<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2013年5月22日 ヒヨヒナ!


c0241488_2253596.jpg

いつもどおり頭上の木からは「ヒヨドリ」たちの賑やかな声が聞こえてきていましたが、その中に幼い声が





c0241488_2255031.jpg

ヒヨの幼鳥が木の枝につかまっていました
まだあまり思い通りには飛べないようです




c0241488_22563281.jpg

兄弟と親のいる枝にやっと合流




c0241488_22573124.jpg

まだ巣立ったばかりなのでしょうか、枝の上でも巣の中にいたときのように寄り添います




c0241488_22582680.jpg

ヒヨのあの長い尾羽が全くありません




※昆虫、毛虫の写真があるので苦手な方はご注意下さい



c0241488_22593729.jpg

サシガメの一種だと思います、体長3cmほど歩いて葉っぱを移動中
スミマセン、昆虫はまだ名前を調べ切れません


 

c0241488_23721100.jpg

ハナムグリのような姿ですが大きさは5mmもないくらい
とっても小さいです




c0241488_2322865.jpg

ヒラタアブの一種だと思います、体長5mmくらい




c0241488_2395796.jpg

コメツキムシだと思います




c0241488_23115966.jpg

ちょっと遠目ですが「メジロ」ちゃん




c0241488_23152288.jpg

羽を閉じてるので良くわかりませんが、何とか「タテハ」、蝶だと思います、すみません




c0241488_23162873.jpg

今日の神社のネコはこの子と




c0241488_2317178.jpg

この子、二人ともなかなかの美形ちゃんです




c0241488_23174124.jpg

落ち葉にまぎれて大きさ2~3cmほどの白い蛾?




c0241488_23202515.jpg

ネジキの葉の上に毛虫さん、よく見ると毛がかなり長い~体長3cmくらいでした




c0241488_2322390.jpg

そのネジキは枝の下にツボミ満載、咲いているものも少しありました





c0241488_23232868.jpg

山を登る狭い道で(階段)でタヌキさんと鉢合わせ
一瞬、私とにらみ合ったあとタヌキさんは道なき道、崖を下っていきました、ゴメンナサイね
ブレててわかりづらくてすみません




c0241488_23244564.jpg

薄い雲のベールに包まれる西の低い空に浮かぶ太陽




c0241488_23253544.jpg

薄い雲が多いですが、そのおかげでキレイな夕空





c0241488_23271119.jpg






c0241488_23272879.jpg

この日の太陽黒点
上下の極あたりに小さいのが少しあるだけ





c0241488_23281632.jpg

日が沈んでも空はいい色をしています






普段は元気で?うるさいヒヨドリ
ヒヨちゃんも幼鳥の時はとってもかわいかったです
心配そうによってくる親鳥もかわいらしいです




[PR]
by shinya0725 | 2013-05-22 01:00

2013年5月21日 植物園 その11 ラスト



c0241488_2265859.jpg

モクレン科の「ウケザキオオヤマレンゲ」
花が開ききっているとこと、大きくて迫力があります





c0241488_2278100.jpg

キノコ、簡単にですが調べても種類はわかりませんでした
傘の直径と高さともに5cmほどでした、傘はこれからもっとひらくでしょうけどね





c0241488_2275398.jpg

アヤメの「イチハツ」
昨年、教えていただいて覚えました




c0241488_229113.jpg

これも小さな花
「ツリバナ」、一つのななの大きさは1~2mmほどでしょうか



c0241488_22331186.jpg

足元に咲いていいた花、「アリッサム」かな?





c0241488_2234418.jpg

これは「オダマキ」かな?
花の名前はむつかしいですねぇ





c0241488_22411524.jpg

近所の庭先などでもよく見ます
「アグロステンマ」で合ってますかね





c0241488_22445498.jpg

ん~、名前わかりません





c0241488_22521830.jpg

ん~、これも見たことはあるけど、、名前が不明です




c0241488_22524617.jpg

時が少し経ってこの日の西の低い空の太陽
最近にしては黒点少なめ




c0241488_22532398.jpg

霞があったけど、晴れの穏やかな夕暮れ








この日の植物園は以上になります、長らくお付き合い頂きましてありがとうございました

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 11:00

2013年5月21日 植物園 その10


c0241488_21463940.jpg

「ナデシコ」の白





c0241488_2147943.jpg

「フイリコガクフツギ」ウツギさんはホントにお仲間が多そうですね、違いを覚えるのは大変そうです





c0241488_21472917.jpg

「エゴノキ」満開です
珍しいものではないんでしょうが、たくさんの花が付いていてなんだかとても素敵でした、気に入りました





c0241488_21491268.jpg

変わった形の花です「ワニグチソウ」だそうです





c0241488_21492577.jpg

ウツギのツボミ甘くて美味しそうです、かなり甘そうな気もしますが(個人のイメージです)





c0241488_21504037.jpg






c0241488_21505190.jpg

「コアジサイ」
コっていうくらいだし、きっとこれで満開なんでしょね、小さくてかわいいです





c0241488_21513652.jpg

足元にあった、低い雑草だと思うのですが、花だか穂だかわかりませんがたくさんあって綺麗に見えました




c0241488_21544258.jpg

「トチノキ」の花、フワフワな感じです
ほぐした”カニかま”にも似ています





c0241488_21545553.jpg

「アメリカフウ」の新芽、楓の仲間なんですかね、新芽が紅色で綺麗でした




c0241488_21553578.jpg

柿の花、「シナノカキ」だそうです、教えていただきました




c0241488_2156094.jpg

「ハナエンジュ」、ハリエンジュのお仲間だようです、花は終わりがけのようでした




c0241488_21571234.jpg

「ニシキギ」
幹が特徴的ですが、こんな小さな花がつくとは意外でした




c0241488_2225728.jpg

「トウカエデ」の種、普通に見かける楓よりも種が大振りです





c0241488_2234797.jpg

ボダイジュ、「オランダボダイジュ」だそうですが、これが種なのかツボミなのかすらわかりません




c0241488_2235479.jpg

「ムスカリー」の花のあと、種でしょうか
花の姿は何度も見て覚えられましたが、種になった姿をちゃんとみたのは初でした




c0241488_2264114.jpg

「トウオガタマ」の花、バナナオレ、バナナ牛乳のような強い甘い香りが特徴です












植物は種類がたくさんあって名前を覚えるのが大変ですねぇ

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 10:00

2013年5月21日 植物園 その9 バラ園にて4


c0241488_0435899.jpg

花びら
なめらかな人の肌のようです




c0241488_0443883.jpg

色も形も艷やかです





c0241488_045341.jpg

守られているようなツボミ





c0241488_0453395.jpg

確かに美味しそうな感じがしてしまいます





c0241488_0455372.jpg

これもバラですね





c0241488_0461522.jpg

花びら一枚一枚のグラデーションも素敵です





c0241488_047759.jpg

日差しが厳しいですが元気に咲いています





c0241488_0474327.jpg

花芯が見えやすいものと見えにくいものがありますが、開き具合の他にも品種によっても違いがありそうですね




c0241488_0491661.jpg

花びらのギザギザが印象的でした





c0241488_0495613.jpg

ミルフィーユ食べたい




c0241488_0501349.jpg

こちらも幾重もの花びらが
重厚感を感じます




c0241488_051747.jpg

優しい色と重なり





c0241488_0512516.jpg

オレンジとグリーンも合いますね




c0241488_0523488.jpg

スプーンで薄くすくったアイスクリームのようです




c0241488_0531478.jpg

和テイストなバラ




c0241488_0541379.jpg

裏側から見ても美しい!?







同じような写真もありましたが、これで今回の「バラ」は以上になります
ご覧いただきましてありがとうございました

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 09:00

2013年5月21日 植物園 その8


c0241488_23141592.jpg

「サラサドウダン」ドウダンツツジさんのお仲間ですね、色合いが素敵です




c0241488_2318873.jpg

ホタルブクロ?カンパニュラ?どちらも違いますかね
※自己解決「ジギタリス」




c0241488_23201932.jpg

歌で有名な「エーデルワイス」
現物は初めてみました





c0241488_23244594.jpg

1~2mmの小さな白い花が丸いつぼみの中で一つ、咲いていいました。
似たような花を見たことがある気はしますが、名前はわかりません




c0241488_23311577.jpg

「ユキノシタ」これからでしょうか





c0241488_23354190.jpg

「ツクバネウツギ」?ウツギさんの仲間はいろいろいてよくわかりません





c0241488_23361448.jpg

こちらは「ガクウツギ」いっぱい咲いてました




c0241488_23402939.jpg

「オオバイカイカリソウ」
3mmほどの小さな花、この時は一つだけ咲いていました




c0241488_23424027.jpg

こちらは花ではなく葉ですが「エッチュウミセバヤ」
葉の縁の薄紅色が綺麗です




c0241488_23545887.jpg

原始時代の花のような「タイリンアオイ」
もう花の終わり頃でしょうか




c0241488_23561339.jpg

テンナンショウ属、マムシグサさんたちとお仲間の
「マイツルテンナンショウ」ヒョロヒョロと伸びたツルのようなものが印象的です




c0241488_23575956.jpg

シダの若葉でしょうか
不気味であり、芸術的であり





c0241488_23594421.jpg

これも小さな花が集まっています
「ヤグルマソウ」花の色や形は全然違いますがヤグルマギクと勘違いしてしまいそうな名前




c0241488_013769.jpg

花ではなく綿毛の「オキナグサ」
まさに翁といった風情です




c0241488_032338.jpg

これは「ホタルブクロ」ですね





c0241488_064368.jpg

これは「オニタビラコ」でしょうか?






見たことのないような花から近所の庭先や道端で見かけるような花まで
さすが植物園、当たり前なんでしょうけど
植物園も興味を持って歩けばそれだけ楽しさが増えますね

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 08:00

2013年5月21日 植物園 その7 バラ園にて3


c0241488_4133217.jpg

バラは近寄ってみても美しいですね



c0241488_415569.jpg

グリーンともよく合います




c0241488_4275996.jpg

白い一重?のバラ




c0241488_4174142.jpg

クマバチさんもたくさんのバラに絶賛営業中といった感じでした



c0241488_418467.jpg

なんだか和な感じのバラ




c0241488_4191223.jpg

これは椿を思い出してしまいました




c0241488_4193034.jpg

つぼみがいっぱい待機中




c0241488_4194990.jpg

白いバラも綺麗です




c0241488_420989.jpg

なんだかセーム革のような質感のようにも見えます



c0241488_421437.jpg

グラデーションになっている色が素敵です




c0241488_4221838.jpg

なんだか美味しそうな感じすらしてきてしまいます




c0241488_423320.jpg

白い花びらがギュウギュウに詰まってます




c0241488_4234115.jpg

個人的にはこういう色のバラに惹かれてしまいます





c0241488_4242965.jpg

これぞバラっといったイメージです




c0241488_425767.jpg

ちょっと優しい感じがしてしまいます










ふうっー、バラがいっぱいです
でもまだ続きがあります

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 07:00

2013年5月21日 植物園 その6 昆虫たち


c0241488_3435054.jpg

種類の違うてんとう虫が交尾!?
乗っかっている子はフルフルとカラダを震わせていました
もし子供ができるんならどんな柄なんでしょうか、見てみたい気もする



c0241488_3445597.jpg

こちらのてんとう虫は蜘蛛の巣の上で絶体絶命!?
しかし蜘蛛には眼中にないようで?襲う気配はありませんでした




c0241488_3464868.jpg

アリさんも花の上で忙しく働いていました
ちなみに花は「ユーフォルピア」というトウダイグサの仲間だそうです





c0241488_3473833.jpg

カメムシさん、触角が下がっているとなんだかテンションも低そうに見えます
休憩しているだけなんでしょうけど




c0241488_3482343.jpg

下向きの花の「サラサドウダン」を器用に巡回していたハチさん




c0241488_3493018.jpg

アヤメの花の上をのっそりと
花との色合いのせいか美しくすら感じてしまいました




c0241488_3503038.jpg

葉の裏で
何か口元にあるようですが何だかはわかりません



c0241488_3511177.jpg

シャクをとってる尺取虫?




c0241488_3514686.jpg

2cmくらいの大きさのゾウムシ
子供の頃ゾウムシといえばこれでよく捕まえてました




c0241488_3595067.jpg

こちらカメムシさんの触角はビンビンです




c0241488_453470.jpg

載せておいてなんですが
ヒィ~って感じです、こういうのは苦手です




c0241488_493391.jpg

たくさん花が咲いているせいかハイテンションで?元気に動き回ってたハナムグリさん





c0241488_40547.jpg

昆虫ではないですが「ムクドリ」さん
ペアで一生懸命食事を探していました、口にしてるのはバッタでしょうか、咥えたまま次の獲物を探してるようです




花に合わせて当然、色々な昆虫も見られますね
苦手なものも多々いますが、いい標的です

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 06:00

2013年5月21日 植物園 その5


c0241488_3185952.jpg

名前はわかりませんが、きっと菊のお仲間なんでしょうね





c0241488_3102716.jpg

こちらも名前はわかりません
小さな花が集まってモコモコと膨れ上がっているように見えました




c0241488_3112633.jpg

「大麦」
穂がなんだかカッコイイ





c0241488_3115742.jpg

こちらは「小麦」
近くで見るのは初めてかもしれません





c0241488_3122553.jpg

「ギリア レプタンサブルー」
ギレアという花のレプタンサブルーって色なんですかね




c0241488_3123889.jpg

「ワスレナグサ」私の中ではキュウリソウの花をでっかくしたイメージ




c0241488_3125037.jpg

「ルリトウワタ」水彩絵具で色をつけたような優しい感じです




c0241488_3131716.jpg

「リムナンテス」色合いが夏っぽさを感じます、かき氷のレモン?





c0241488_3144580.jpg

「カルミア」可愛くてユーモラスな感じの花





c0241488_3135452.jpg

つぼみも面白い形をしています





c0241488_3151650.jpg

ポピーの仲間でしょうか、強烈な色合いとテカリ具合
スターウォーズに出てくるキャラクターのダースモールを彷彿とさせます




c0241488_3152458.jpg

「ヤマボウシ」見頃のようでした



c0241488_31672.jpg

勢いよく、咲いてる!ってかんじです




c0241488_3161613.jpg

「ムベ」の花のつぼみ





c0241488_3163560.jpg

「コバノタツナミソウ」
これの紫のモノはよく見かけますが、それの白バージョンといったところでしょうか









まだまだいろいろな花が見られる季節ですね
梅雨の前に花たちも頑張ってる感じです

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 05:00

2013年5月21日 植物園 その4 バラ園にて2


c0241488_248184.jpg

なめらかで美しい重なり




c0241488_2483372.jpg

ブワッと開いてきそうな感じです




c0241488_2491381.jpg

グルグルがほどけていく感じ
色も綺麗です




c0241488_2495566.jpg

素敵な色合いです、果物の桃を思い出してしまいました




c0241488_2502449.jpg

こちらはバニラのアイスクリームってとこでしょうか




c0241488_2505895.jpg

バラって本当にたくさんの品種があるんですね




c0241488_2521051.jpg

レモンのような鮮やかな黄色




c0241488_2524032.jpg

バラの季節、花たちに勢いを感じます




c0241488_2531457.jpg

こちらもレモン色





c0241488_2534994.jpg

花びら1枚1枚にすら気品を感じてしまいます




c0241488_254395.jpg

可愛い色合いで元気もらえそうなバラです




c0241488_25525100.jpg

裏側から日の光に透かされた花びらも美しかったです




c0241488_256112.jpg

花芯




c0241488_2563256.jpg

花芯





c0241488_2564579.jpg

バラの手入れって大変そうですね、ありがとうございます






まだまだバラがあります
もっと厳選すればいいんでしょうけどね

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 04:00

2013年5月21日 植物園 その3 イトトンボ


c0241488_2102345.jpg

スイレンのみずがめにイトトンボたちが羽化していました




c0241488_2112874.jpg

羽化したてでしょうか、体の色が薄いです
横にあるヤゴの抜け殻から出てきたのかもしれません




c0241488_211179.jpg

こちらのヤゴはスイレンの葉の上にあがろうとしているようでした




c0241488_2125641.jpg

「セスジイトトンボ」でしょうか




c0241488_234840.jpg

こちらも羽化したて?おそらくみんな同じセスジイトトンボかとは思うんですが、やはり羽化したては色が薄いんでしょうね




c0241488_235275.jpg

一見、羽化したばかりなのかとも思いましたが、絶命しているようでした




c0241488_2362164.jpg

こちらは元気に水から上がってきていました




c0241488_237356.jpg

同じ葉の上にはこんな子も
体長4~5cmの小さなカエルでした




c0241488_238392.jpg

とまったまま羽を動かしていました




c0241488_2383545.jpg

こちらはメスかと思われます








スイレンの葉の上によく見ると2~3cmほどの小さなイトトンボたちが
スイレンの花はまだほとんど咲いていませんでしたが、イトトンボ達は忙しそうに動き回っていました

[PR]
by shinya0725 | 2013-05-21 03:00